SSD


SSDのフォーマット
2018年5月28日
Windows10のバックアップメモリーに使用するため、120GBの2.5インチSSDとSATA-USB3.1変換アダプターをAmazonで購入しました。


早速パソコンに接続してエクスプローラでドライブを表示させてみましたがSSDが認識されません。

SSDもしくはSATA-USB変換アダプターの初期故障かと思い、SATA-USB変換アダプターに手持ちのハードディスクを繋いでみると正常にドライブを認識しドライブへの読み書きもできました。

ネットでSSDが認識されない原因を調べてみると、どうやらSSDはHDと違って未フォーマットで出荷されるのが標準のようです

SSDのフォーマット手順を以下に残しておきます。

Windows10の左下検索窓から「ハード ディスク」と入力します。(ハードとディスクの間にスペースを挿入)

検索結果から「ハードディスク パーテションの作成とフォーマット」を選択します。

ディスクの管理画面が起動し、未フォーマットのドライブが接続されているとディスクの初期化画面がポップアップされます。

MBR(マスターブートレコード)(M)にチェックを入れてOKボタンをクリックします。

新しいシンプルボリュームウィザード画面が表示されるので手順に従ってフォーマットをします。

これでSSDのフォーマットが完了したのでエクスプローラで確認します。


SSDドライブの認識はできるようになりましたが書き込みができません。「このディスクは書き込み禁止になっています」とポップアップ表示されます。

書き込み禁止の解除方法を以下に残しておきます。

PCのキーボード[Windows]+{R]を押すとポップアップ画面「ファイル名を指定して実行」が表示されます。

「diskpart」と入力しEnterキーを押します。

コマンドプロンプト画面が表示されるので「list disk」と入力しEnterキーを押します。

PCに接続されているすべてのディスクが表示されるので、どれがSSDドライブか確認し「select disk x」(x:ドライブ番号)と入力しEnterキーを押します。

さらに「attributes disk clear readonly」と入力しEnterキーを押します。

これで完了です。SSDに書き込みができるか確認します。